ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>美容&ダイエットにはこのフルーツ!
スタッフブログ

美容&ダイエットにはこのフルーツ!

今年も気が付けば半年が過ぎ、もう暑い夏の季節が直ぐそこまでやってきています。旅行やBBQなど、夏は楽しいイベントがたくさん控えているかと思いますが、お肌には厳しい季節ですので、外出の際は気を抜かずUV対策をしっかりしてくださいね。

さて、そんな夏の果物の代名詞といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?
そう、スイカですよね。暑い時に冷えたスイカは最高ですよね。

201668153821.jpg

ところでご存知でしたか?スイカって熱中症予防から美白効果など美容健康にものすごい効果がある万能フルーツなんですよ。

①    熱中症対策に
スイカは英語でウォーターメロンと言われるように、水分が豊富(90%)な果物です。水分補給は熱中症の予防に重要といわれていますが、スイカにはその水分だけでなく、「糖分」や「ミネラル分」も含まれているので、熱中症対策には最適な食べ物なのです。食べる時に塩を少々かけると甘みが増して美味しくなるのはご存知かと思いますが、実はそれだけでなくスポーツドリンクと同じような効果がでるそうです。

②    ムクミ取りにも
スイカには「シトルリン」という、他の果物にはほとんど見られない成分が含まれています。

この成分はアミノ酸のひとつで、血管を拡張し、体内の血流を改善することにより、手足のむくみを改善することができるのだそうです。また、体内の有害物質や老廃物を体外に排出する利尿作用もあります。「シトルリン」には「高血圧」や「動脈硬化」の予防効果もあるそうですよ。

③    美肌効果
スイカには新陳代謝を促し肌の健康を保つ「ビタミンA(B-カロテン)」や、美肌や健康を損なう活性酸素を抑制する「リコピン」が豊富に含まれています。さらには、美白成分として知られているアミノ酸の一種「システイン」も豊富に含まれています。システインはビタミンCが酸化を防ぐ働きがあり、シミやシワの予防にも効果を発揮します。美肌を気にする女性にとってはとっておきの食べ物というわけですね!

④    ダイエットにも
スイカは「甘いから太るのでは?」と思われる方もいるかと思うのですが、実はダイエットに最適なのです!「90%」が水分のスイカのカロリーは、わずか「37kcal/100g」。「食物繊維」も豊富に含まれているので、便秘解消にも効果があるのだそうです。
特に効果的なのは『イノシトール』という成分で、別名「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれています。これは人体の中にも存在している成分の一つで、主に神経や筋肉細胞の中に多く存在しています。コレステロールの低下や体脂肪増加防止のほか、神経機能や毛髪の機能を正常に保ってくれるという効果が期待できます。

どうですか、みなさんスイカパワーすごいですよね。水分が多いだけで栄養なんて期待できないと思っていたら、多くの美容・ダイエット効果成分を含んでいるのには驚きです。
ただ、美容やダイエットに良いからと食べ過ぎは体を冷やす効果もあるので注意してください。1日200g程度食べるのがお薦め量だそうです。しかも朝スイカがお薦めです。睡眠中に失われたブドウ糖を補い、朝から頭がシャキッとしますよ!
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cosmetechno.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/419