ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>昔ながらの健康法『乾布摩擦』を見直そう!
スタッフブログ

昔ながらの健康法『乾布摩擦』を見直そう!

みなさんは『乾布摩擦』ご存知ですか?

昔から行われている健康法の1つですね。最近ではほとんんど見かけなくなりましたが、昔は幼稚園や小学校で寒い冬の朝に子供たちが上半身裸でやってました。はい、私もやってました(^^)/

乾いたタオルで体を擦るだけ!これだけで体の血行が上がり、自律神経のバランスがよくなる効果があるのです!更に血行がよくなることで、新陳代謝があがりダイエット効果も!

ただ肌を乾いたタオルで擦る=肌刺激アップ、という点で女性の方には抵抗があるようです!

しかし、最近では手軽にできる健康法として再注目されているようです。ただ昔と違い今は、服の上から擦るという方法が主流のようです。これでしたら、女性も安心してできるのではないのでしょうか。乾布摩擦はゴシゴシ強くこするイメージがありますが、実際はそんなに強く擦る必要はありません。薄手のシャツの上から、柔らかいタオル(コットン)で擦ればOKです。

やり方は簡単
①足先から膝に向かって左右15回
②膝から付け根に向かって左右15回
③へそから胸(心臓)に向かって15回
④手首から肩へ左右15回
⑤最後に背中を15回
*強く擦らず心地よい強さで行いましょう!

これだけで体がポカポカになります。
朝の目覚めに乾布摩擦!是非みなさんもお試しください(^^)/

201576172054.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cosmetechno.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/399