ホーム>スタッフブログ>2015年3月

2015年3月

バジル美容!

みなさん、ご存知の『バジル』!そう、パスタやピザなどイタリアンではお馴染みのハーブの一種ですね。実はこのバジルには美容成分がてんこ盛りなのです(^^)

特に多く含まれているのが、βカロティン!免疫力を高める効果があり、抗酸化作用があるといわれています。そしてビタミンEも多く含まれています!ミネラル分も豊富で、鉄分、カルシウム、マグネシウムなど多く含まれています。更に香り成分テルペンが鎮静作用やリラックス効果をもたらしてくれます。

ん~、まさに万能ですね!是非みなさんも、バジル美容をお試しください。

バジルの美容・健康効果
①アンチエイジング
お風呂に入れると、βカロティン&ビタミンE効果で肌荒れや乾燥を防いでくれます。更に香りでリラックス効果も!
②風邪にもバジル
殺菌や抗菌作用も強いバジル。喉の痛みや風邪かな?と思ったらバジルを使ったお料理を!
③冷え性改善
ビタミンEも豊富なバジルは、血液循環を促進してくれる効果があります。冷え性の方にもお勧めです。
④貧血予防
鉄分なミネラル豊富なバジル!貧血予防にも効果を発揮します。香りも鎮静効果があり、女性の生理前のいらいら解消にも、、、

 

20153271503.jpg

表参道に銭湯?

みなさん、最近銭湯って行きました?健康ランドとかは休みの日に行かれる人も多いと思いますが、混んでてかえって疲れちゃったりしませんか(^_^;)

今回ご紹介したいのは、な、な、なんと、あの表参道駅から2分の場所にある銭湯です!

しかも¥460(^^♪ちょっとびっくりですよねぇ。それだけに興味津々です!

その名も『清水湯』!

コンセプトはこちら

「南青山で、ひとっ風呂。」
  充実のリラックスをご提供する、清水湯は、都市ならではの銭湯です。
  全館軟水使用をはじめ、高濃度炭酸泉、シルク風呂など、銭湯の主役“お湯”に、徹底的にこだわりました。健康と美容に役立てていただけるように、風呂の基本を大切にしています。
  また、明るく清潔感溢れる館内インテリア、ドリンクなどのサービスも充実したレストスペース、皆さまの安心・安全をまもる、バリアフリー化など、清水湯ならではのホスピタリティをご提供していきます。*HP参照

どうです、ちょっと行ってみたいと思いませんか?

http://shimizuyu.jp/

201532417526.jpg

化粧品をもっと知ろう 2

化粧品知ろうシリーズ第2弾!

化粧品の価値とは?

私が思う化粧品の価値とはやはり品質だと思います。それは品質は購入者の満足の大きさで決まると言われているからです。みなさんが化粧品を買って、その商品から満足感が得られると思うのはどういう時でしょうか。それは商品が価格以上の品質があった時ではないでしょうか。逆に商品に満足しないのは、その品質が価格以下であると考えるからだと思います。

化粧品の品質は、みなさんが使用した時に満足して頂ける特性を持つということです!

化粧品の持つ大切な品質要素は、以下の3つになります。
①使用感
化粧品は人の肌の感覚に働きかけるものです。使用中の感触や肌感覚、そして使用しやすさなどの特性が重要となります。使用感はメーカーがより高品質な商品開発をする際の、重要な要素の1つです。
②安定・安全性
化粧品の安定性、安全性は、化粧品が必ず備えていなければいけない特性です。この品質が低いと、商品トラブルに繋がるので、どのメーカーも多くのテストを行い、品質保証に努めています。
③機能効果
化粧品を使用した後の有用性です。洗浄性、保湿性、メイクアップ、香りなどの機能的な特性の事を言います。メーカーは機能効果を出すために、物理、化学的、皮膚生理学的、心理学的な作用を持つ様々な成分を配合して、高機能商品の開発に取り組んでいます。

各メーカーは以上3つの品質要素を軸に、日々みなさんに満足して頂ける化粧品作りに取り組んでいるのです(^^♪

2015316165834.jpg

化粧品をもっと知ろう!

今日は『化粧品を知ろう~シリーズ第一弾』をおおくりしたいと思います!

化粧品は10代後半から使い始める人が多いと思いますが、いつまで使いますか?そうです、女性であれば死ぬまでお世話になるものですよね。そんな一生付き合っていくものを知らないわけにはいきません。ご存知な方も多いと思いますが、もう一度確認してみてください。

第一弾は『化粧品の種類について』

現在はたくさんのメーカーが色々な名前で化粧品を販売しています。今回は化粧品の一般的な種類をまとめてみました。

①基礎化粧品
みなさんが毎日使う化粧品でスキンケア化粧品とも呼ばれています。使用目的別に分類しますと
・洗顔:洗顔クリーム、ジェル、フォーム、クレンジング
・整肌:化粧水、美容液
・賦活:パック、マッサージ
・保護:乳液、クリーム

②メイクアップ化粧品
化粧の仕上げに使用される化粧品で、ベースメイク、ポイントメイク、ネイルメイクに分類されます。
・ベースメイク:ファンデーション、フェイスパウダーなど
・ポイントメイク:口紅、アイメイク、チークメイク
・ネイルメイク:マニキュア、リムーバー

③ボディメイク
スキンケアの目的以外でボディに使用する化粧品で、サンケア、デオドラント、脱色、浴用などに分類されます。
・サンケア:日焼け止め
・デオドラント:デオドラントスプレー、ジェル、クリーム、ムース
・脱色、除毛:脱色、除毛クリーム
・浴用:固形石鹸、ボディシャンプー、入浴剤、マッサージジェル

④ヘアケア化粧品
髪の毛や頭皮を洗浄、トリートメントしたり、整髪、育毛、養毛、パーマ、カラーリングなどに分類されます。
・洗浄:シャンプー
・トリートメント:コンディショナー、ヘアトリートメント
・整髪:ヘアリキッド、ヘアムース、ポマード、ヘアスプレー、ヘアワックス
・育毛、養毛:育毛剤、ヘアトニック、養毛スプレー
・カラーリング:ヘアカラー、ブリーチ

⑤芳香化粧品
香料の濃度や質によって、香水、オードトワレ、オーデコロンなどに分類されます。
・芳香:香水、オーデコロン、オードトワレなど

以上が、化粧品の分類となります。女性の方はみなさんお分かりかと思いますが、最近は男性の方もスキンケアやメイクに興味のある方が増えておりますので、是非男性の方にも教えてあげてください(^^♪

2015311161544.jpg

1分で眠れる呼吸法!?

こんなの見つけました!
やると1分で眠ってしまう4-7-8呼吸法

みなさんご存知でした?
呼吸法でこんなに簡単に寝れるなんて、、、、

普段寝つきが悪い人は是非お試しください。これで眠れたら最高ですね!私も今晩早速トライしてみます(-_-)zzz

http://heaaart.com/post/36241

20153416351.jpg