ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>眉カットはメイクしたまま!
スタッフブログ

眉カットはメイクしたまま!

みなさん、眉毛のお手入れはいつしてますか?お風呂上り?夜寝る前?

それはNGですよ(^_^;)

スッピンの状態でお手入れすると、必要ないところまでいじってしまう危険性が大きいのです。メイク状態の方が、描いてある部分がアウトラインになって、抜きすぎやカットし過ぎを防げます。眉はメイクした時に、綺麗に見えることがポイント!メイクして邪魔している毛だけをカットすればいいのです。

チェックポイント
①抜く部分とカットする部分を見極めよう
メイクした眉から根本がはみ出した眉毛を抜く。毛先が出ているだけならカットでOK。

②眉下のラインからはみ出したらカット
眉下のラインからはみ出した毛先のみカット。もし根本がはみ出していたら抜きましょう。眉上は基本ノーカットです。カットする時は必ず眉用のハサミをしようしましょう。

③眉間の毛は抜く
眉が繋がるのは絶対NG。小鼻の延長線上の内側は抜くようにしましょう。

④眉頭の毛はノーカット
眉頭の毛はカットしないように。眉上の毛はラインから毛先がはみ出してもノータッチです。

⑤ハサミは眉に垂直にあてる
カットする時にハサミを寝かせると、余計なところまでカットしがちなので、必ず眉毛に垂直にあてカットしましょう。

⑥ブラシを当てながらカットはNG
ブラシをあてながらカットは、毛を下げ過ぎて短めにカットしてしまうので止めましょう。

⑦毛流れ交差点はノーカット
黒目の上あたりの眉毛が一番密集している部分はカットしたくなりますが、ムラになりやすいのでノーカットでいきましょう。

⑧眉尻の外側の産毛処理
眉尻の外側の産毛が濃い人はシェーバーなどで産毛処理しましょう。眉毛のアウトラインがくっきりします。

眉毛は正しく処理してこそメイくが映えます(^^♪
 

20141216154725.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cosmetechno.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/358