ホーム>スタッフブログ>光色彩>ファッションのワンポイントは補色を使おう!
光色彩

ファッションのワンポイントは補色を使おう!

みなさん、補色ってご存知ですか?

虹色の順番「赤→橙→黄→緑→青→藍→紫」に赤紫を加えて、リング状にならべると下のようになります。これを色相環と言います。色相環には色々な種類がありますが、この色相環は日本色研配色体系(PCCS)の色相環です。黄色を中心に考えると、黄色から距離が近い色相は「黄緑」や「オレンジ」であり、逆に遠い色相は「青紫」です。 黄色と最も離れている色相は「青紫」であり、ちょうど黄色の対向に位置しています。

201461816409.gif

このように色相環の反対側に位置する二色を補色と言います。補色は色相差が最も大きいので、お互いの色を目立たせる効果があります。例えば、みなさんご存知のセブンイレブンの看板は

2014618164120.JPG

どうです、目立ちますねぇ!

そこで、今日のワンポイント!この補色効果をあなたのファッションに取り入れてみてください。どういうことかと言いますと、グリーン系の服装であればワンポイントの色は赤系を取り入れてみましょう。どこにワンポイントを持ってくるかも重要なファッション要素ですので、鏡の前で色々トライしてみてください(^^ゞ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cosmetechno.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/305