ホーム>スタッフブログ>2013年10月

2013年10月

アミノ酸補給はバランスよく!

タンパク質を摂る時はアミノ酸のバランスに注目です!

アミノ酸は、タンパク質を構成している最小単位です。筋肉、内臓、
血中ヘモグロビン、髪や皮膚のコラーゲンなど、全身の組織を作っ
ています。地球上のあらゆる生物はタンパク質からできていて、自然
界には約500種類ものアミノ酸が発見されていますが、我々の人体を
構成しているのは20種類
なんです。そのうち体内では合成できず、
食べ物から摂る必要がある9種類のアミノ酸を『必須アミノ酸』
といいます。

【必須アミノ酸】
①バリン
②ロイシン
③イソロイシン
④リジン
⑤メチオニン
⑥スレオニン(トレオニン)
⑦ヒスチジン
⑧トリプトファン
⑨フェニルアラニン

【非必須アミノ酸】
⑩アラニン
⑪アルギニン
⑫グルタミン
⑬アスパラギンン酸
⑭グルタミンン③
⑮プロリン
⑯システイン
⑰チロシン
⑱グリシン
⑲セリン
⑳アスパラギン

アミノ酸には種類ごとに異なる働きがあります。例えば、アルギニンや
グルタミンは免疫力を高める、グリシンは熟睡に有効であるなどの研究
もあります。また、筋肉の中にはBCAA(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれる
バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類の必須アミノ酸が多く存在して
いますが、BCAAを多く含む必須アミノ酸を摂ると、筋肉の減少を防ぐ
ために役立つことが分かっています。

必須アミノ酸は9種類をまんべんなく摂ることが大切です。1種類でも
不足していると、そのほかの必須アミノ酸も、一番少ない必須アミノ酸
に合わせて利用率が低下してしまうので気を付けましょう。

アミノ酸を多く含む食材は、動物性タンパク質である肉類・魚介類・乳製品・
卵・植物性タンパク質である豆腐、炭水化物を多く含む穀類などです。
必須アミノ酸が多いのは動物性タンパク質です。例えば穀類には必須アミ
ノ酸のリジンが少ないので、おかずには動物性の食材を入れた方が、
アミノ酸の利用効率が高くなります。

1人1人の食生活によっても違いますが、一般的には60歳を過ぎるころから、
体内でアミノ酸を生産するスピードはゆっくりになります。さまざまな食材から
バランスの良いアミノ酸補給を心がけてください。

20131024113442.jpg
 

何歳になっても肌はよみがえる!

年齢を重ねた肌でも、正しいお手入れをすれば見違えるようになります。

肌の新陳代謝(ターンオーバー)の話は、過去ログでしました。
肌細胞は基底層で生まれ、徐々に上に押し出され、幾重にもかさなって
層をなしているのです。その厚みはラップ1枚程度ですが、これが外的刺
激から体を守り、温度調整したり、老廃物を排出したりしているのです。
この角質が生まれてから垢となって剥がれるまでの理想的なサイクルは
28日間
です。

ところがこのサイクルには個人差があり、また、年齢を重ねるほど遅くなります。
高齢の方で、約40日サイクルになっていたという話もあります。生まれ変わり
が遅いのですから、肌の表面には角質層が溜まり、ごわついてかたくなり、
折りたたまれてシワになったりクスミになったりしているのです。

こターンオーバーのサイクルを正しいスキンケアで助けてあげれば、何歳なっ
ても肌はキレイになるのです。

正しいスキンケアとは、先ずしっかり汚れ(皮脂など)を落とすことです。
優しくゆっくりクレンジングして、そのあとに保湿する。これの繰り返しです。
重要なのはクレンジング。汚れの上からフタ(保湿)しても意味がありません。

みなさんもクレンジングをもう一度見直して、いつまでも若々しいお肌を
キープしてください。

そして洗顔には是非ファイネスト フェイシャルジェルクレンザーをお試しください(^^ゞ

20131024112138.png
 

メリハリボディNO1.都道府県はどこ?

これまた面白い調査をするものですねww

女性のあこがれであります。国内で最もメリハリボディを持つ女性都道府県はどこ?

何と栄えあるNo1メリハリボディを持つ女性は、、、、

三重県でした。

あなたの出身地は何位でしょう。


今すぐチェック⇒http://irorio.jp/canal/20130930/79579/

20131024111829.jpg

 

『豆苗』を食べよう!

豆苗(とうみょう)は、えんどう豆の若菜のことをいいます。
えんどう豆の新芽(スプラウト:発芽野菜)と呼んでもいいのかもしれません。

2013101811486.jpg

かつては収穫される量も時期も限られており、高級中華料理でしか食べる
ことのできない野菜だった『豆苗』ですが、1995年頃から日本でも栽培が始
められ、今では大量に生産されており一般家庭でも安価で入手できるように
なりました。

しかも、うれしいことに豆苗は食べた後に、カットした根を水につけることで
再生可能なんです。カットした根を皿に入れて、毎日1回水を交換するだけ
なんです。1週間~10日ほどで食べれる状態に復活します。

どうです、すごいでしょ!?

2013101811512.jpg

それでもって、豆苗はビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養を豊富に含む
緑黄色野菜。β-カロテンをブロッコリーの5.8倍、ビタミンCをほうれんそうの
2.1倍、食物せんいをアスパラガスの1.7倍含んじゃうんです。

もう食べるしかないでしょ。安くて栄養価満点の『豆苗』を是非ご賞味ください!(^^)!

 

なぜ?運動したら太った?

今や健康ブーム!ジョギングしたりジムに通ったりしているかたが多いと思います。

そんな方たちご注意を!ダイエット食品を扱うForza Supplementsの調べで、
ジムに通い始めた人の25%が運動後食べ過ぎて太ったと嘆いていることがわかった。 
ん~気持ちはわかります、運動した後のBeerや食事は美味しいし、運動した後は
達成感で気が緩んでついつい食べ過ぎちゃいますもんね^_^;

もっとも効果的に体重を減らしている人は週に3、4日はジムに通い、毎度毎度平均
して40分~60分の運動をこなしているそうです。ジムに通う40%の人が毎回平均
300~500カロリーを消費しているのに対し、25%は200~300カロリー、10%の
人が100~200カロリー、4%に至っては100カロリーも消費していないと判明したようです。

みなさんも、運動するなら60分以上を心がけて、食事もドカ食いはせず普通に食べましょう!

http://irorio.jp/sousuke/20130926/79175/

20131018114551.jpg

これはナイスアイデア!

毎日、何を着ればいいのか迷ってしまい、ついつい同じような格好ばかり…
という人は多いだろう。とりわけ季節の変わり目は日によって暑かったり
寒かったりで、迷いに拍車がかかってしまう。

そんな悩みを解決する広告を見つけました。やはりファッションの街フランスは
パリ!これを見れば、天候応じたファッションを紹介してくれるので、とても参考
になると思いませんか?

そのうち日本でも始まるかな?

http://irorio.jp/kondotatsuya/20130923/78755/

 

20131018114313.jpg

カフェインの事実、、、知ってました?

カフェインに関して勘違いしておりました。みなさんはどうですか?

カフェイン10の事実

1.デカフェ(カフェイン抜きコーヒー)と、カフェインフリーは同意義ではない

2.カフェインは30分で吸収され、最長14時間も身体にとどまる

3.カフェインの代謝能力は人によって異なる

4.コーヒーのカフェインは栄養ドリンクに含まれる量よりも多い

5.深入りしたコーヒーのほうが浅煎りのものよりカフェインが少ない

6.茶、カカオなど、60以上もの植物にカフェインが含まれている

7.コーヒーの作り方でカフェインの量が変わる

8.平均的なアメリカ人は、1日あたり200mgものカフェインを摂取している

9.全世界の90%の人は何らかの形でカフェインを摂取している

10.カフェインの98%以上が、飲み物から摂取されている

詳しくはこちら

http://irorio.jp/manamisgmt/20130923/76157/

2013101811415.jpg

ブラックアウトって、、、

お酒を飲みすぎて、翌日『あれっ、昨日の記憶がない、、、、どうやって帰ったんだ?』これをブラックアウトというらしいです。これは軽い脳の意識障害のようです。

脳に重篤な障害が起きると、歩けなくなったり、意識を失い倒れてしまったりするので、ブラックアウトはごく軽い意識障害だといえるだろう。しかし、脳のどの部分で意識障害を起こしているのかは、いまだ解明されていないようです。

軽い意識障害とはいえ、何度もブラックアウトを起こすと、40代後半以降から物覚えが悪くなってしまうかもしれません。

また、ブラックアウトにならなくても、毎晩、お酒を飲み過ぎると(1日に日本酒4合を10年間)、脳の委縮が起こってきます。特に委縮するのは、脳の中で記憶を司る海馬という部位(左右の側頭葉の内側に位置。右図参照)。物忘れの頻度が多くなったり、現在の時間や場所、人などについての認識に障害が起きやすくなりがちです。

アルコールは食物とは違い、本来、人間の体に必要ないもの。飲酒とは、わざわざ異物を外から摂っているわけですから、飲み過ぎれば脳に障害が起きやすくなってしまうのです。

みなさん、お酒は程々にしましょうね(^_^;)

http://www.karada-aging.jp/sign/brain/brain04

20131018113834.jpg

秋の新色コスメはこれっ!

オシャレな満喫な秋メイクの季節です。新色を取り入れて秋を楽しみましょう(^^ゞ

①アイシャドウ
アイシャドウで注目したい色は、今までクラシカルでエレガントなイメージがありました、『ディープパープル』です。今季は肌になじむものが多く、シャープな印象に。注目のグランジテイストやカジュアルコーディネートに合わせてみてください。

②リップ
リップはDiorのこの4本!
ルージュディオール169、539、567、999

③ベースメイク
ベースメイクは、ガーリーでイノセントな印象を与えるアイテムに注目。下地的に仕込んだり、仕上げにのせたり、ピンクニュアンスのファンデーションがイチオシ。質感はマットすぎずツヤすぎない、桃肌が旬です。

④ネイル
カーキやオリーブなど枯れ葉を思わせる渋めの色や、トレンドのバーガンディやパープルなど、この秋、ネイルはディープカラーがバリエーション豊富に登場します。カジュアルコーディネートを大人っぽくまとめたいときにオススメです。

⑤チーク
肌に溶け込む淡い発色のジェルチークは、イノセントなメイクに。大胆なレッドやオレンジのグラデーションをセットしたパウダーチークは、大人の女っぽいメイクに。肌になめらかなツヤを与えるクリームチークは、ヘルシーメイクにオススメです。

⑥リキッドルージュ
コーディネートにヌケ感をプラスする、ヌーディリップをチェック。ただしパサッとした質感のベージュは老けて見えるので、ツヤのあるリキッドルージュを選んで。こっくりした潤いで、キレイな色が長もちします

以上は代表例ですので、みなさんもShopに足を運びお気に入りの1品を探してください。

 

201310811492.jpg

踵ケアしてますか?

フットケアで一番気になるところといえば、、、やはり、『かかと』と答える人が多いのではないでしょうか。かかとの皮膚が白く乾燥してしまい、素足になるのが嫌だけどミュールやサンダルは履きたい・・・なんて方多いと思います。これから冬に向かい空気が乾燥し、益々かかとがガチガチ、カサカサになる季節です。そうなる前にしっかりケアしましょう。

かかとは角質層が厚く、どうしても乾燥しがちになります。お顔の乾燥は気になっても、普段靴下などを履いているかかとはあまり目に留まらずに、気づいたときにはガサガサの荒れ放題。なんてことになっていませんか? 歩くときの足の動きを思い浮かべてください。かかとから足をつきますね? それだけかかとは使われているのに荒れはじめに気づかれず、皮膚が厚くなり、皮脂の量も少ない場所なので乾燥してどんどん荒れていくのです。私たちは子供の体と違い、水分量を体内に維持していく力が年々弱まっていきます。子供は体に水分をとどめておく力がまだあるために、頬を見てもかかとを見ても瑞々しいのです。

乾燥が進んで角質化が進んでしまっては、やわらかいかかとに戻るまでは時間と手間がかかります。ひびわれてしまってからでは余計に大変でしょう。そうなる前に、かかとが乾燥しがちな場所だというのが分かったのですから、しっかりと保湿のケアをしましょう。

①お風呂でケア
入浴時にはゆっくりと湯船に浸かり、皮膚をやわらかくしましょう。角質があると保湿ケアしても保湿成分が浸透しませんので、かかとに軽石をかけてあげます。もちろん必要以上にゴシゴシこすってはいけません。やさしくクルクルと行います。軽石を使わずに、かかと用のスクラブ入りのゴマージュやジェルを使用してもかまいません。洗面器にアロマオイルをたらして数分足をつけておくのもいい方法です。

②クリームを塗る
入浴後、かかとがやわらかいうちに油分を補給してあげましょう。足の裏には汗腺はたくさんあっても皮脂腺はありません。油分を与えることで保湿のお手伝いをしましょう。入浴後、かかとがしっかり乾いてしまっては油分を与えても浸透していきませんので、水分がかかとから蒸発していく前にクリームを塗りましょう。かかと専用のものなどが販売されていますので利用してみましょう。かかと専用ではなくても、尿素の入っているクリームがお勧めです。尿素は体の中にある水分を肌表面に集めてくれる働きがあります。それにより、乾燥しているかかとも潤してくれるというわけです。もちろんゴシゴシこすらずに、ゆっくりとマッサージするようにすりこんでください。

③靴下を履こう
かかとにクリームを塗ったらなじむまでの間でもいいので靴下を履きましょう。かかと部分にゲルマニウムが練りこんでいたり、保湿シートのついたかかとケア用の靴下もありますので利用してみてもいいでしょう。室内では夏冬を問わず、素足でいる人は意外と多いものです。靴下を履かずにいるとかかとの乾燥が進みます。できれば靴下を履き、冬の暖房で温風ヒーターなどを使っている場合は、直接足元に温風を当てないようにしましょう。ルームシューズを履くのもいい案かもしれません。足元も暖かいですし乾燥もしません。入浴後にすぐ布団に入らない場合はルームシューズですね。お風呂上りに靴下は誰でも履きたくないものです。しっかりかかとをケアして、角質化して硬くならないよう、ひび割れなどしないように綺麗なピンクのかかとでいましょう。

2013108114634.jpg