ホーム>スタッフブログ>光色彩>口紅は美しく塗ろう!
光色彩

口紅は美しく塗ろう!

口紅は塗り方で印象が全然違います。正しく塗って、華やかで美しい口元を演出しましょう。

①先ずくすみを消す
唇まわりの肌がくすんでいると輪郭がぼんやりしてしまいます。口角をくの字に囲うように肌色のコンシーラーをのせ、指先で軽くなじませましょう。

②しっかり保湿
唇が荒れていると、口紅はキレイにのりません。事前に保湿リップクリームを塗って、唇を柔らかにうるおしてください。

③エーッの口で
唇メイクは口角が上がる『エーッ』の口でおこなうのがポイントです。口紅とピンクベージュ系のリップペンシルで、上唇の口角から山の上辺をライン取りしてください。

④下唇は底から
厚みを出したい下唇は、先ず直線ラインの底(中央部)から縁取ってください。唇の赤みが一段薄くなるアウトラインに線を引きます。

⑤口紅は中央部から
口紅をブラシにたっぷり含ませたら、まず肉厚の下唇の中央へおき、寝かせるようにして、左右へひろげるように塗り伸ばしていきます。直塗り(スティック)の時は、リップの縁と、唇のアウトラインをあわせることで、輪郭がきれいにひけます。

⑥口角は薄く
口角に色がたまると、口元がだらしない印象になります。口角は、中央を塗ったあとのブラシに残った少量の口紅のみで、ラインをひきましょう。

⑦上唇も中央から
口紅をブラシにもう一度とったら、続いて上唇へ。やはり先ずは中央に色をのせて塗り広げ、山のライン、口角とていねいに縁取りしましょう。

⑧仕上げにツヤ足し
最後に、下唇の中央にだけ口紅を重ね付けします。これでふっくら見せたい下唇にツヤが集まり、ぐっとみずみずしい仕上がりになります。

上唇と下唇の黄金バランス(1:1.5)を意識した、豊潤リップの完成です(^^ゞ

光色彩メイクで自分色メイクを!

2013918112052.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cosmetechno.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/152