ホーム>スタッフブログ>2013年5月

2013年5月

すっぴんメイク

最近はやりのすっぴんメイク!

メイクしてもすっぴんに見せるポイントは、透明感と素肌感、そして血色の良さが重要です。

すっぴんぽく見せるため、ベージュ系を使うヌードメイクをしても、血色が悪いと可愛く見えません。チークや唇を可愛く見せるテクが必要です。

①ベースメイク
ナチュラルメイクの基本はお肌!お手持ちの化粧水でパックしてモチモチぷるぷるお肌を作りましょう。

基本的にファンデーションは塗らない。色つきのUVカットつきの下地クリームで整えましょう。粉は塗らない方がより素肌感がでますが、粉っぽくならないパウダーでしたら使用してもOKでしょう。

濡れたような艶を出すと、すっぴん風で綺麗な素肌感が出ます。また、光の反射でクマやクスミが薄く目立たなくなります。パール入りのハイライトを、目の下のゾーンに使います。この時パール粒子の細かいハイライトを使いましょう。粒子が荒いとギラギラギャルメイクになってしまいますのでご注意を!

②アイメイク
まつ毛はマスカラを塗らずにビ「ューラーだけで仕上げるのがすっぴん風メイクの定番です。ここでワンポイント!ビューラーをドライヤーで温めて使うとカールが長持ちします。でもどうしてもいう方は透明マスカラを軽くつけましょう。

アイラインは黒よりダークブラウンを使うと自然感がでます。
ペンシルタイプでまつ毛の隙間を埋めるように極細に引いていきます。
下まつ毛にはアイラインを引かない方がすっぴん風に見えるでしょう。

アイブロウはパウダータイプを使いましょう。

③リップ
うるうるしすぎるリップグロスよりも、自然な艶がでるリップバーム等を使いましょう。
唇の色があまり良くない場合は、赤みのある口紅を軽く指先で叩くようにつけ、その上にリップバームを重ねましょう。血色がよく見えます。

これから梅雨の季節はメイク崩れが起きやすい季節です。
すっぴん風メイクで化粧直しの手間を省き、綺麗な透明感、素肌感で勝負していきましょう。

ナチュラルメイクのお肌作りには是非、ファイネスト ピコエッセンスローションをお使いください<m(__)m>


2013821152140.jpg

炭酸水がおいしい季節

これからの季節はスカッとシュワッと炭酸水が飲みた~い!

炭酸水が美容にいいことは、みなさんご周知の通り!
もう一度おさらい してみましょう(^^ゞ

炭酸水には2種類あります。

①天然炭酸水
天然の地下水に火山活動などで発生した二酸化炭素が混ざり合い生まれた炭酸水です。ミネラル分を多く含む場合が多く、炭酸が抜けにくいのが特徴です。
ペリエ、ゲロルシュタイナー、ザ・プレミアムソーダなどがあります。

②人工炭酸水
人工的に炭酸ガスを加えた炭酸水です。最近はご家庭で作れるキットも売られています。
「セブンプレミアム」「サントリー ソーダ」「カナダドライ クラブソーダ」など各種ブランドが販売されています。

二酸化炭素を含んだ水というと、健康に良くないイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。しかし本当は逆。二酸化炭素は、酸素と比べて浸透圧が25倍程違うため、様々な効能が期待できます。

①便秘解消
炭酸が体内に入ることで腸の動きが活発化し、便秘や消化不良の解消作用があります。
またミネラルウォーターに含まれるマグネシウムは便通を促し、サルフェートは利尿作用を高めます。特に朝の1杯の炭酸水は眠っていた体を目覚めさせます。

②美肌効果
ミネラルウォーター(炭酸水)、特に中硬水や硬水はミネラルが多く含まれているため、産後のカルシウム補給や、スポーツ後やダイエット中のミネラルの補給に適しています。ミネラルが多く含まれる硬水には酸味が強いなどクセのあるものもありますが、炭酸が入っていることでこのクセを感じづらくなり飲みやすくなります。

③疲労回復
疲れを感じている時、人の体には疲労物質である尿酸がたまっています。炭酸水に含まれている重炭酸はこの尿酸と結びつき、体外に排出することによって疲労回復に繋がるそうです。

④ダイエット効果
炭酸水を飲むことで、ガスにより胃が膨らみ満腹感が出ますので、食事の量を抑えダイエットに役立ちます。

⑤肩こり解消
肩こりの原因はその多くが血行不良と言われています。
炭酸水に含まれる二酸化炭素が体内に入ると、酸素の供給が活発になり、血流が促進されるそうです。

炭酸水は、冷やせば冷やすほど炭酸の刺激が強くなります。
美容目的に飲む場合には、身体の代謝を低下させないよう、少し温い10~12度で飲むことをオススメします。

炭酸美容で夏を乗り切りいましょう!

2013821151821.jpg
 

エッセンシャルオイル

アロマテラピーで使われるエッセンンシャルオイル(精油)。

自然植物の花や葉、木部、果皮、樹皮、根、種子などの部分に存在する天然の液体のこと。天然純度100%のものだけが「エッセンシャルオイル(精油)」と呼ばれ、何らかの混ぜものが加えられたり、植物の香りに似せて人間の手によって作られたものとは明確に区別されます。

雑貨店などで、人工的に香り付けされたオイル(フレイグランスオイル、ポプリオイル、アロマオイルなどの名称で販売されています)も、エッセンシャルオイルと似た形で小さな瓶に入れて販売されているため、混同してしまう方もいますが、これらは通常、合成香料やアルコールなどが入っていますので、アロマテラピーに使用することはできません。誤って使用した場合には、正しい効果が期待できないばかりか、心身に悪影響を及ぼす場合があるので、間違えないよう注意が必要です。

エッセンシャルオイル(精油)は非常に高度に濃縮された液体です。

間違った使い方をすると危険なこともありますので、注意事項を守って安全にお使いください。

①原液のまま肌につけない
エッセンシャルオイルは原液のまま肌につけないよう注意してください。マッサージに使用する場合は、必ずキャリアオイルなどで1%程度以下に希釈してください。

②飲用しない
エッセンシャルオイルの中には経口毒性をもつものがあり、専門知識無しに行うのは危険ですので、絶対に飲まないでください。

③目や傷口、粘膜付近に触れないようにする
目や傷口、粘膜付近などに触れないように注意してください。万一目に入った場合は水でよく洗い流して、直ちに眼科医師の診断を受けてください。

④妊娠中は軽い芳香浴程度の使用に留める
妊娠中は、軽い芳香浴程度の使用に留め、マッサージ(トリートメント)やアロマバスでの精油の使用は念のため控えてください。(エッセンシャルオイルは、一般に言われているほど、妊婦に対する危険性はありません。

芳香浴は全く問題ありませんので、安心して使ってください。マッサージ(トリートメント)であっても、実際には、1%程度の濃度で行う限り危険性はまずありえませんが、デリケートな妊娠中の身体を考慮して、念のために控えてください。)

⑤てんかんの人
てんかんの発作を起こしたことのある人は、フェンネル・スイート、ローズマリーの使用は、念のため控えてください。

⑥3歳未満の子どもには使用しない
3才未満のお子様に対しては、マッサージ(トリートメント)やアロマバスなど肌に触れる形での使用はお控えください。

⑦光毒性のあるエッセンシャルオイル(精油)に注意する
ベルガモット、アンジェリカ、レモン、グレープフルーツには光毒性があるため、肌についたまま日光にあたるとしみ等トラブルの原因となります。肌への使用後6時間以上は日光にあたるのを避けてください。

⑧開封から1年以内に使い切る
キャップはしっかりと閉め、日光のあたらない冷暗所で保管してください。開封後は品質が劣化していきますので、柑橘系の精油(オレンジ・スイート、グレープフルーツ、ベルガモット、ベルガモットFCF、マンダリン、ライム、レモン、ゆず)は半年以内、その他のものも1年以内に使いきるようにしてください。

2013821151525.jpg


 

便秘は美容の大敵

便秘は美容の大敵!

便秘は停滞した便がガスを発生させてお腹の張りや腹痛を引き起こします。
また腸全体の働きが悪くなって食欲不振や吐き気を起こすことも あります。

女性は肌トラブルに悩まされることも多くなります。ニキビや吹き出物、シミやシワといった症状が出てきます。お腹が出るだけでなく、実際に太りやすくなります。

便秘で血行が悪くなるため、肩コリや頭痛、腰痛が起こります。
腸内の毒素は自律神経の働きを阻害するためそのせいでも頭痛や目まいを招きやすくなります。また腸粘膜の炎症から、後頭部の頭痛を引き起こすこともあります。

このような不快な症状が続くと、ストレスを生じイライラや不眠を引き起こすことになります。

精神的な影響も懸念され、たかが便秘では済まされませんね。

便秘にはさまざまな原因がありますが、女性に多くみられるのは女性特有の体の仕組みがあります。

①女性ホルモン(黄体ホルモン)
黄体ホルモンには、大腸の蠕動運動を抑制する作用があります。
生理周期の中で、排卵から月経が始まるまでの間は黄体ホルモンが盛んに分泌されます。ですので、この期間便秘になりやすいのです。

また妊娠するとやはり、黄体ホルモンの分泌が活発になります。
それにお腹が大きくなると腸が圧迫され、運動不足も手伝って、便秘がちになります。
出産後には、腹筋が伸びてしまっているため胃腸が下垂気味になりやはり便秘を引き起こすことになります。

②筋肉量
もともと女性は男性よりも筋肉が少なく、腹筋や大腸の活動が弱いのも便秘の原因の一つです。

③ダイエット
ダイエットによって、食事の量を制限すると便の量が少なくなって便秘を招きやすくなります。

体の毒素の75パーセントが、便として排泄されるといわれています便秘がなくなるということは、毒素を溜め込む状態が解消されるということなのです。ということは、美容で一番大切なのは先ず便秘を解消する事なのです。

さあ今日から便秘解消プログラムを開始しましょう。

①排便リズム
排便リズムをとるために、食事や睡眠など規則正しい生活が大事です。
特に朝食は大切です。朝食を抜く方が多いですが、眠っている腸に食事を取ることで刺激を与え、便意を起こすには絶好な機会でなのです。

②適度な運動
筋力低下も便秘の原因です。積極的に腹筋を鍛える運動やジョギングもいいですが、日常の生活の中で下半身を中心にこまめに体を動かしたり、歩く機会を増やすだけでも便秘解消の効果が期待できます。

③リラックスタイム
自律神経を安定させるために、リラックスタイムをとりましょう。
腸の動きが活発になるのは、リラックスして副交感神経が働いている時です。
入浴を有効に利用すると、副交感神経を優位にしやすくなります。

④食物繊維
便秘の改善には、食物繊維を豊富に取り入れた食事が有効です。
食物繊維は、水に溶ける水溶性食物繊維と、溶けにくい不溶性食物繊維があります。

水溶性食物繊維には、腸内環境を改善するほかに、栄養素、特にブドウ糖やコレスロールの吸収を緩やかにする働きがあります。リンゴなどの果物、野菜やイモ類、昆布やわかめなど海藻類に豊富です。

不溶性食物繊維は、便の量を増やして腸の蠕動運動を促進します。大豆など豆類や玄米、野菜、特にコボウなどの根菜に多く含まれます。

ただし、過剰摂取はけいれん性便秘を悪化させたり、下痢を引き起こすことがありますので注意が必要です。

⑤酵素
便秘には酵素不足も大きな問題です。食べ物を消化吸収するには、酵素の働きが欠かせません。加熱しない生の食べ物や発酵食品を毎日の食事に取り入れることで胃腸を活性化して便秘解消に役立ちます。

⑥サプリメント
忙しい人にはサプリメントが手軽ですね。

便秘解消のためのサプリメントとしては、オリゴ糖、食物繊維、乳酸菌、酵素などがあります。

その他、マッサージやヨガなども効果的と言われていますね。

常に腸を刺激する事を意識して便秘解消デトックス。
それが美容に一番効果的方法です(^^ゞ

2013821151141.jpg
 

スキンケアの基本

今日はスキンケアのおさらい!

今更と思うなかれ、知らず知らずのうちに手抜きしているかもしれませんよ。

肌や 体型の衰えは、年齢を重ねる上で避けて通れません。
この老化の進行を出来るだけ遅くし食い止めることで、いつまでも若々しい体を維持していこうという考えがアンチエイジング。特にシワやシミなどの肌老化は、直接的に現れるため、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?肌を若々しくいられるように毎日のスキンケアとそのスキンケア用品を見直すことが大切です。

①クレンジング・洗顔
毎日するメイクですが、一日の終わりにはきちんと落とすことが美肌にはもっとも重要になります。高価な化粧水やクリームを使っていても、肝心な顔にファンデーションなどが残っていては意味がありません。

クレンジングはメイクの油性の汚れを落とすもの、洗顔は汗や皮脂などを落とす目的で行います。

クレンジング・洗顔共々、やさしく洗った後は時間をかけてすすぎをしっかりと行います。
こすりすぎは、肌のキメを乱すので禁止、水をやさしく肌に当てるイメージで。また髪の生え際やあごなどに洗顔料が残っていると、肌トラブルを招くので注意しましょう。

②化粧水・美容液
洗顔後は時間をおかずにスキンケア。化粧水は、保湿を目的とした柔軟化粧水と、毛穴を引き締めたり皮脂を抑えたりする収れん化粧水に分かれます。乾燥肌の方は柔軟化粧水、オイリー肌の方は収れん化粧水がおすすめ。

また化粧水をつけた後で、美容液を使用すると成分が浸透しやすくなるため、美容液は美白や保湿などの自分の悩みにあった目的のものを選ぶと良いですね!

乳液を使用する場合は、テカリが気になる人は皮脂の多い額や小鼻などに塗るのは控えめにしましょう。

スキンケアの注意点!

①洗顔後はすぐ保湿
洗顔後直後から肌の水分はどんどん蒸発していきます。うるおいを保つために、すぐに化粧水を付けること。

その際、肌の中へ浸透させようと手のひらで肌を叩く方がいますが、それはNG!
その刺激で肌がダメージを受ける一方です。化粧水は適量を手に取り、肌に浸み込ませるように優しくハンドプレスしてください。

②乳液・クリームで蓋をする。
化粧水で十分水分を補った後は、成分が蒸発しないよう乳液やクリームを塗って蓋をしましょう。ただ、油分が強いので、塗り過ぎには注意してください。自分の肌質にあった適量をつけるようにしてください。つけすぎはテカリの元です。

みなさんも、もう一度スキンケアの基本を見直して、いつまでも美しい肌を守りましょう。

スキンケアの基本セットは是非ファイネスト化粧品で!(^^ゞ

201382115734.jpg
 

まつ毛のお手入れ

すっぴんはお肌が命!
同じ位大事なのはまつ毛!

今やマスカラ、エクステ、ツケマなど、まつ毛を彩るアイテムは色々あります。
しかーし、その効果ばかりに頼ってクレンジングなどのお手入れを怠ると、素のまつ毛へのダメージが溜まる一方です。

通常のまつ毛クレンジングは、
①クレンジング料を含ませたコットンなどを目に数秒あて、優しくふき取る

②綿棒などでまつ毛の隙間などの細かい部分を優しくふき取る

③クレンジングで顔全体を含めてメイクと馴染ませる

④お湯で流し、洗顔料で洗いすすぐ

こんな感じでしょうか?

しかし、これだとメイクが残る可能性が、、、、、
そこでお勧め時短クレンジング!

①先ず細かいところは気にせずに顔全体と一緒に目元のメイクも馴染ませオイルを洗い流します。 

②軽く水気をとり、クレンジングを含ませたコットンで再度目元を軽くなぞり細かいところの汚れを取ります。

③洗顔料でしっかり顔を洗い流します。

目元のメイクの大半を落とせるのはオイルを洗い流した時です。
ですから先に全体をクレンジングして大まかに落としてから、細かい部分をしっかり掃除する様にすれば、時間も短縮できます。

それから、エクステをしている方は、クレンジング剤をエクステのグルー(接着剤)がとれないものを使用してください。

またコットンを使用して拭き取るクレンジングはまつげに繊維が絡まり、まつげエクステを取れやすくしてしまうので注意が必要です。綿棒も同様に繊維が絡まり易いので注意してください。

201382115424.jpg
 

くすみ対策

顔のくすみ大丈夫ですか?

くすみとは、暗く疲れた感じで、透明感やツヤがない肌の状態をいいます。
目の周りや頬、口の周りなど 部分的に色むらとして表れることもあります。

これは、本来剥がれ落ちるべき古い角質が何層も重なって真皮の肌色が見えなくなり、
古い角質の濃い色だけが見えている状態なのです。

主な原因は、紫外線や新陳代謝の低下、血行不良、乾燥、皮脂の酸化などといわれています。肌がくすんでいると、疲れて老けて見えますし、お化粧のノリも悪くメイクが冴えません。

原因を見極め、きちんと対処し透明感のあるお肌を取り戻しましょう!

①紫外線対策
ご存じの通りシミの原因でもある紫外線。
日常の紫外線によって全体的にできたメランがニターンオーバーの遅れによって排出されないと、沈着してシミと同様にくすみを作るのです。

しっかり、日焼け止め対策をして紫外線を防止してください。

②新陳代謝の低下
体の新陳代謝が衰えると、肌の再生力が低下してきます。
古い角質が居残って角質層を厚くし、透明感のないくすんだ肌になっていきます。
これら新陳代謝の低下は、運動不足や睡眠不足など生活習慣に起因するところが大きいと言えます。直ぐに全ての生活習慣を変えるのは難しいと思います。

少しずつ、先ずは休日の生活習慣から変えてみましょう。

③血行不良
顔だけでなく体全体の肌がくすむのは血行不良が原因のことが多いようです。

血行不良が起きると肌に酸素や栄養が運ばれにくく、老廃物も溜まりがちになりよい角質細胞が育ちません。また、血液自体の色が暗く濁るため、肌の色がくすんで見えます。

原因はタバコ、ストレス、食習慣、運動不足等色々です。
できることから対処して、血行改善をしましょう。

④皮脂
顔には肌が分泌する皮脂があります。
不十分な洗顔によって古い皮脂が残っていると酸化して角質に蓄積していき、くすみを招きます。

また、ファンデーションをはじめ、メイクアイテムのほとんどに油分が含まれています。
ですから、メイク落としが不十分ですと、化粧品成分を肌に残したまま寝てしまうことに。
肌や毛穴に残った油は、酸化して肌を黒ずませます。

皮脂やメイクはしっかりクレンジング、洗顔で落としましょう。

⑤乾燥
空気が乾燥すると、肌の角質の水分が失われていきます。
そうすると、肌を守ろうとして、皮膚の基底層では急いで角質を作ります。
古い角質がまだ剥がれ落ちないうちに新しい角質がどんどんできて角質層が厚くなってしまうのです。

本来角質は28日ほどの周期で交代が行われ、健康な肌が維持できるのです。
しかし、乾燥によってターンオーバーが無理に速められるため古い角質が剥がれにくくなって残ります。こうして、透明感のないカサついた角質で覆われた肌は、くすんで見えます。

日々の保湿スキンケアで乾燥を防ぎ、くすみをなくしましょう!

ファイネスト フェイシャルジェルクレンザーで古い角質を優しく落とし、ピコエッセンスローションでお肌の真から水分補給をしてみてください。
 

201382115154.jpg

50度洗い

最近話題の50度洗い。
みなさんはもうお試しになりましたか?

50度洗いとは、その名のとおり50度のお湯で野菜などを洗うことでし なびた野菜でも新鮮な状態に復活させるという話題の調理法です。

50度洗いでどうして野菜が新鮮な状態になるのかというと、これは「ヒートショック」という現象によるもので、50度のお湯で葉の表面の気孔が開き、そこに水分が入ることで新鮮な状態に戻るというものらしいです。

野菜の50度洗いのメリット
①しなびた野菜でも新鮮な状態になる
②汚れや虫がよく落ち衛生的
③野菜の甘みが増しシャキシャキで美味しく食べられる
④保存する際にも通常よりかなり長持ちする

野菜は元々水洗いするのが常識とされていましたが、50度洗いの発見によってそれが覆されたまさに調理の革命」と言われているそうです。

50度洗いは野菜だけでなく、肉や魚や果物にまで効果があり、より美味しく調理することができるようです。

やり方は簡単!

①ボールなどに熱湯を用意する。
②熱湯を水で割り温度を調整して50度のお湯を作る
③20~30秒を目安に洗う(野菜の種類により1~2分)

たったこれだけです。
温度計さえあれば誰でも簡単に実践できます。

レタスであればシャキシャキになり、甘味も増すのでより美味しく食べることができます。
50度洗いしたレタスと通常の水洗いのレタスと食べ比べてみると違いが一目瞭然でわかると思います。

私も試しましたがびっくりするほど違います。

簡単に家庭で簡単にでき、野菜をよりおいしく食べられますので是非みなさんもお試しください(^^ゞ

2013821145918.jpg
 

ほうれい線

女性が目の小皺と同じくらい気になるのが『ほうれい線』です。

うっすらとほうれい線があるだけでも、どこ となく老けた印象を与えてしまいますよね。
ただ、ほうれい線は年を取ってできるものではなく、子供の頃からあるのですが、シワそのものが浅く肌がみずみずしくハリがある間は目立たないだけなんです。やがて肌がしぼんで垂れてくると、溝のように落ち込んで目立つようになるのです。

若いうちは笑うとくっきり見えますが、笑い終わると目立たなくなります。
これは肌にハリがあるからです。ですから年齢を重ねても、肌のハリさえ保っていればほうれい線は薄くなるのです。

ではハリを保つ方法は?

①たっぷりな水分補給(保湿)で肌の乾燥を防ぐ。

長い間乾燥にさらされると、角質層の表面が乾いて剥がれやすくなります。
そして剥がれた隙間から水分が蒸発していき、角質は硬くなります。
こうして乾燥した皮膚は硬くカサカサになり、ほうれい線が刻まれやすくなるのです。

②紫外線を浴びない(UVケア)。

加齢より肌を衰えさせるのが紫外線だということは、今や周知の事実です。
紫外線が当たるとシワができるのは、皮膚内部に活性酸素が発生しコラーゲンを破壊して肌のハリと弾力を失わせるからです。

③表情筋を鍛え頬のたれを防ぐ。

年齢を重ねると胸が垂れたり、ヒップが下がったりするのと同様に、顔でも表情筋が緩んできます。特に頬は皮下脂肪が多い部分ですので、支えが弱くなるととたんに緩んできます。頬の筋肉が垂れてくると、口元に覆いかぶさる形になりほうれい線の溝が刻まれるようになるのです。

④肌に必要な栄養素(ビタミンC、コラーゲン、タンパク質、ミネラル等)をとる。

ほうれい線を作らないためには、皮膚細胞に十分な栄養と酸素を与え細胞の生まれ変わりが速やかに行われるようにすることが必要です。

⑤十分な睡眠をとる。

肌細胞の順調な生まれ変わりには、自律神経と成長ホルモンが関係しています。

日中は自律神経の交感神経が活発に働き、血液の流れは脳を中心として行われます。
そのため、肌への酸素や栄養の供給は少なくなります。肌にも血液が流れ出すのは、夜になって副交感神経が優位になってからです。

また、睡眠中には脳の視床下部から、細胞分裂を促す成長ホルモンが分泌されます。
ですので、ゴールデンタイムにしっかり睡眠をとると、肌に栄養と酸素が行き渡り新しい細胞を生み出すことができるというわけです。


どれも難しいことではありません。普段の生活でちょっと気を付ければいいことばかりです。

さあ今日から実践していつまでもハリのある若々しいお肌を保ちましょう!

201382114567.jpg
 

アルガンオイル

今、オイルといえば、『アルガンオイル』ですね!

モロッコにのみ生育するアルガンの樹の実から採油され た希少なオイルです。
アルガンオイルは「モロッコの黄金」と呼ばれ美や健康に役立てられており、その効果についての研究も進められています。

アルガンオイルの特長は、オレイン酸の割合が多いこと、ビタミンEの含有量が多い事です。オリーブオイルと比べると何と10倍以上必須脂肪酸を含んでいます。

①食効果
アルガンオイルは、オレイン酸とリノール酸がバランスよく含まれています。
そのためドレッシングなどに使ったり、ナッツのような香りがあるので、バターの代わりに料理の仕上げに使ったり、アイスにかけて食べるなどすることで、食事の脂質に含まれる「脂肪酸のバランス」がよくなり、健康や美容につながるのです。

②マッサージ効果
コスメ用途としては、一番の王道はマッサージオイルとして使うことです。

アルガンオイルには不鹸化成分が含まれていて、さまざまな機能をもっています。
不鹸化成分には、トリテルペン類があり、主にティルカロール、βアミリン、ビチロスペモール、ルペオールで構成されており、肌・髪・爪の細胞増殖改善、肌の保護、傷の治癒促進作用があります。

そのため、肌に元気がないときには、オイルをたっぷり使ってマッサージすることが一番です。マッサージする指がフッと軽くなったらマッサージ終了。その後、蒸しタオルで余分なオイルを押さえながら吸い取り、余分なオイルがなくなったら、化粧水と乳液で肌を整えます。

蒸しタオルでオフする時間がないときには、軽く洗顔してから、化粧水と乳液で整えます。

③ヘアケア効果
一番のオススメなヘアケアの方法は、お使いのシャンプーやコンディショナーに混ぜること。

アルガンオイルには、デルタ7ステロールが含まれているため、薄毛などの予防効果があります。さらにトリテルペン類は肌だけでなく、髪や爪をつくる細胞増殖にも働きかけるので、ヘアケアに使うことで美髪効果が期待できます。

④スキンケア効果
アルガンオイルには、栄養がたっぷりですから、乳液やクリームの代わりにオーガニックコスメとして毎日のスキンケアに利用される方もいるようです。

化粧水でお肌を整えた後に、アルガンオイルを手に取りお肌になじませます。
この時、うるおいを閉じ込めるように、手のあたたかさを使ってじんわり押し込めるようになじませることがポイントです。(つけすぎたと感じたときは、ティッシュオフしてください)

お肌のタイプによっては、アルガンオイルをそのまま使うと合わない場合もあります。

その場合は、お使いの化粧品(化粧水や乳液など)に数滴ブレンドして使う方法が合うかもしれません。いつもの化粧品にプラスするだけなので、どんな肌タイプの方でも使いやすい方法です。

あらゆる効果が期待出来る新たな万能アイテム、アルガンオイル。
早速スキンケアアイテムの一つに迎え入れてみてはいかがでしょうか。
ご自身にピッタリの使い方がまだあるかもしれませんよ。

2013821144823.jpg